初恋の人

地元の友だちを介して、
初恋の人からお手紙が届きました。

 

たっくん、元気にしてる?
今でもカブトムシを育てていますか?なぜか幼虫からメスしか育たない残念なたっくんをなつかしく思います。

穏やかなたっくんに私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう13年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

今考えると、私ってたっくんに対してひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。たっくんはいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかったし、「たっくんはどうせ私のカラダ目当てじゃない!」なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省しています。

あのときたっくんにとって初恋の相手が私かな?私にとっては8人目の彼氏だったかと思います。あ、そうそう、たっくんは最初からキスが濃厚で少し気持ち悪かったなぁ(苦笑)。でも何かの雑誌で読んでキスの練習してきたって言うから、黙っているしかなかったんですけどね、私。

告白するときのたっくんは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。後先考えないところはたっくんらしいとも思いました。

恋愛を総合的に考えれば、私はたっくんと付き合えてよかったなぁと思います。当時は少し恥ずかしかったし疲れたけれど、私が男性のように強くなれたのも、たっくんがどこか頼りなかったおかげだと思っています。

いろいろ書きましたが、私はたっくんが大好きでした。これからもたっくんらしさを大切に、夢のドS女性を探しながら(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. たっくんが誕生日にくれた下着、そろそろ捨てていいですか?

 

http://letter.hanihoh.com/

上記のURLからみなさんもやってみてください。
言ってみれば占いの変化系、おもろいです。
長い文章だけど、この長さが肝(キモ)ですね。

基本的にドラマがほしいんですね、人は。


投稿者: tacrow

伊藤 拓郎 / Takuro ITO (April 12, 1980~) 2006年:武蔵野美術大学 造形学部映像学科卒業 2006年:(株)博報堂アイ・スタジオにてプランナー/コピーライター職 2012年:(株)BIRDMANにてプランナー/ディレクター職 2017年:(株)某広告代理店にてデジタル・プランナー/コミュニケーション・プランナー職(現職) デジタルガジェット、広告、映画、Netflix、写真、ももクロのあーりんを愛してやまない37歳