絶対に負けられないTo Do List

2013年6月4日、ワールドカップアジア最終予選第7戦でオーストラリアと1-1で引き分け、5大会連続出場の切符を手に入れた日本代表。本田のPKは会社で見守りました。

試合終了とともにお仕事も終了し、家路につくために原宿駅前を歩いていると。足下に1枚の紙きれが飛び込んできました。何だろう?

拾い上げてみると‥‥。

 

harajuku

 

「BLUE」のスペルミスやイラストが微笑ましい。
このコの行く末が気になってしょうがなくなりました。

「ふえほしい」と「借用書」とボンボンを持った笑顔のイラストが並ぶTo Do、どこまで達成できたのだろう?


投稿者: tacrow

伊藤 拓郎 / Takuro ITO (April 12, 1980~) 2006年:武蔵野美術大学 造形学部映像学科卒業 2006年:(株)博報堂アイ・スタジオにてプランナー/コピーライター職 2012年:(株)BIRDMANにてプランナー/ディレクター職 2017年:(株)某広告代理店にてデジタル・プランナー/コミュニケーション・プランナー職(現職) デジタルガジェット、広告、映画、Netflix、写真、ももクロのあーりんを愛してやまない37歳